「糺の森」光の祭 ライトアップ

相変わらず京都は猛暑が続いておりますが、朝晩は少しではありますが涼しくなったと感じるここ数日です。「祇園祭り」で始まり「五山送り火」で終る京都の夏、秋までのこの期間はイベントが少なく晩夏の雰囲気となっておりますが、「世界遺産下鴨神社」では「糺の森の光の祭(8月17日~8月31日)」が実施されております。昨夜、幻想的な雰囲気を撮影しましたのでご紹介させて頂きます。

先ずは下鴨神社の南側に広がっております糺の森(ただすのもり)です。
CIMG0002.JPG
CIMG0003.JPG
CIMG0004.JPG
糺の森の先にあるのが世界遺産下鴨神社です。
CIMG0007.JPG
CIMG0009.JPG
CIMG0011.JPG
CIMG0014.JPG
CIMG0015.JPG
CIMG0016.JPG
CIMG0018.JPG
再度、糺の森へ。
CIMG0021-1.JPG
CIMG0024.JPG
CIMG0026.JPG
CIMG0028.JPG
CIMG0029.JPG
所で糺の森ですが、賀茂川と高野川の合流地点に発達した原生林でおよそ東京ドームの約3倍の面積があります。森林の全域が1983年に国の史跡として指定を受け、また1994年には下鴨神社全域が世界遺産に登録されております。糺の森の各地には「鴨の七不思議」と呼ばれる伝承があり、気(パワー)を感じる雰囲気があります。

スポンサーリンク



よく読まれている記事



スポンサーリンク











この記事をお届けした
女子部じょし部の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク