菊乃井本店でランチ|時雨めし弁当

ふとした休日、ホテルで働いている私の特権。平日に豪華なランチを食べられる正に至福ですね。ということで~

ランチが楽しめる京懐石のお店をご紹介したいと思います。

菊乃井本店 時雨めし弁当(お造り付)5,200円

まずは、皆さんご存知の「菊乃井本店」です。
今回訪れたのは春分の日の翌日9/23、当日の10:30頃お店に電話しました。

電話でアレルギーのはあるか、嫌いなものは無いか聞かれました。
本当は椎茸が嫌いな私ですが、和食に椎茸はつきものですよね、
そんなことを言うと、・・・、ですよね。

ここは我慢して、「特にありません」と回答しました◎

なかなか予約の取れないこのお店ですが、さすがに祝日の翌日(平日)となると当日でも大丈夫でした。

でも本当は懐石を頂きたかったのですが「お席があいていないとのこと」大広間での「時雨弁当」でしたらご予約可能とのこでしたので、時雨めし弁当(お造り付)5,200円をお願いしました。

菊乃井本店 外観

場所は高台寺のすぐ横で、石畳が素敵です。
一番乗りでお店に到着

お店の目の前に行くとすぐにお店の方がいらしてお席の方に案内していただけました。

お席はこんな感じ

こちらが名物の「時雨めし」 とろろ、うずらの卵、ゴマダレに付けた鯛
イメージしていた味とは違い、至ってシンプル。

駐車場はありますが、2、3台程度で予約が必要です。
今回は周辺のコインパーキングに停めました。20分200円

(Visited 112 times, 1 visits today)

人気記事ランキング

この記事をお届けした
女子部じょし部の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする