みかく海苔 今里屋九兵衛

今日は大阪の隠れ土産の紹介です。

みかくのり

1店舗目は、みかく海苔って名前の海苔のお店です。
お店の名前は、板原商店です。
お店は鶴見区の、イオンリーファのすぐ近くにあります。

この海苔を一度親戚に貰って食べてから、
海苔ってこんなにおいしいものか~って思いました。

有明海産海苔でむっちゃうまいです~
口の中で残ることなく、自然に溶ける感じですかね~

インターネットでの宅配サービスもやっているので、
わざわざ店舗に行かなくても買えますよ。

是非、旅行のお土産や、親戚の方への贈り物にしてみてください。

板原商店の地図はこちら

正式会社名 株式会社 板原商店
住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見4丁目1516
電話番号 06-69116581

2店舗目は、十三にある今里屋九兵衛と言う名前のお店です。
『十三焼』って名前の焼き餅です。
白とヨモギの2種類。
あっさりとした甘さのコシ餡が詰まった品です。
創業享保十二年(1727年)と、歴史ある老舗です。
大昔、橋が架かる前に、川を舟で渡る為の、渡し場の北に店舗はありました。


時代劇の出てくる茶店屋さんです。
西国と京、大阪を結ぶ渡し舟で、上流から数えて十三番目にあたる渡し場なので十三渡しと呼ばれ、現在の十三の地名の由来となっているようです。渡し場の北にあった店舗は、現在北野高校の近くの住宅街の中に移動しています。以前、MBSの番組『ごぶごぶ』でも、紹介されダウンタウンの浜ちゃんと東のりも訪れていました。

阪急の十三駅の改札前にも、出張の売り場があり購入できますよ。
十三焼は、添加物など一切使用していない為、日持ちはしません。
でも、そんな所が昔ながらの感じで良いじゃないですか?

いろいろな歴史と共に現在まで変わらぬ物昔の大名や先祖達が味わった素朴な美味しさを
一度ご賞味ください~


本家元祖 今里久兵衛
大阪府大阪市新北野2丁目1-18
電話:06(6301)1860
今里九兵衛地図

(Visited 164 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報