関西空港 早朝便 アクセス

IMG_8001

眠らない空港 関西国際空港
関西国際空港では低価格の航空便LCCのピーチエアラインがあります。
早朝や深夜便を利用する時には前泊や後泊を考えてホテルを予約することがあります。
というわけで、どのようにして早朝便や深夜便を利用するかを考えます。

安く海外旅行をしたい女性や若者達に早朝便や深夜便が人気です。

リンク

早朝リムジンバスを利用する場合

IMG_8016京都より

京都駅八条口を出発4:30 関西空港第2ターミナルに到着6:06

大阪梅田より 

ハービス大阪を出発3:28 関西空港第2ターミナルに到着4:30

ハービス大阪を出発4:28 関西空港第2ターミナルに到着5:41

なんばより

なんば(OCAT)を出発5:15 関西空港第2ターミナルに到着6:14

関空からの早朝便や深夜便を利用するサービスがとても良く、ホテルで働いている方達も親切で安らぎを感じる事が出来て、次回もホテルアストンプラザに宿泊をしたいです。

神戸より

神戸三宮を出発4:50 関西空港第2ターミナルに到着6:06

姫路より

姫路駅を出発4:10 関西空港第2ターミナルに到着6:26

近鉄学園前・学研都市より

学研けいはんなプラザを出発4:10 関西空港第2ターミナルに到着6:01

河内長野・泉北ニュータウンより

学研けいはんなプラザを出発4:10 関西空港第2ターミナルに到着6:01

眠たい目をこすりながら身支度を整え、2時間ほどバスに乗って移動するのは苦痛ですね。
空港に到着してからもまた飛行機で移動するなんてしんどいです。
できれば避けたい選択肢です。

 格安ビジネスで前泊・後宿泊する場合

IMG_7998

周辺の格安ビジネスをさがしてみます。
関空までの送迎バスがホテルによって有り無しを確認しホテルを考えるとよいかもしれません。また、泉佐野駅より南海バスが関空まで出ていますのでそちらも参考にしましょう。

関空内にはたった1つのホテルがあります。それは「ホテル日航関西空港」と言いますが料金が高いのがネックです。インバウンド需要もあり高稼働率状態になっている為、予約も取りにくいことで知られています。

そこで周辺のビジネスを探してみましょう。

じゃらんや、楽天、るるぶトラベルなどで調べると良いでしょう。

とあるビジネスの場合

南海羽倉崎駅より

■南海「なんば駅」まで42分

■JR「新大阪」まで60分

■JR「大阪」まで60分

■大阪ビジネスの拠点、御堂筋線「本町」へ38分!

(なんばへ急行利用<33分>、地下鉄御堂筋線<5分>乗換)

■南海「なんば」へ33分

車で行く

IMG_8004早朝に車を運転してガソリン代・駐車場代・高速料金を払ってまで行くのが正しいのかよく考えましょう。大人数や、お金持ちなら話は別ですが、そういった人は早朝便や深夜便には乗らないのかもしれませんね。

結局は前泊がおすすめ

せっかく楽しい旅行へいくんだったら疲れた体で旅をするのは苦痛ですよね。
ですから、送迎バスがある関空周辺のビジネスホテルに泊まったほうが結果的にオススメです。

たっぷり力を温存して楽しい旅行にしましょう。

4月オープンの新しいホテル

IMG_7492

期間限定のスペシャル価格で予約がとれます。(宿泊日が5月末日までの予約に限ります。)

ホテルアストンプラザ関西空港はは2017年の4月17日オープンです。
朝食無料サービスで大浴場も付いている。
駐車場も十分あり、魅力的なホテル。
関空周辺のホテル不足解消に繋がるか期待のホテルですね。
住所:〒598-0033 大阪府泉佐野市南中安松674-1
駐車台数:67台
大型バス:2台
客室数:125室

ウェブサイト:https://www.aston-kix.com/

第1ターミナルから第2ターミナルへの行き方は?

京阪リムジンバス_DSC0182

今回は空港行きの「京阪リムジンバス」を利用しました。
到着は第1ターミナルの4Fです。外部からのバスはこちらのリムジンバス「下り場」に到着です。

terminal1

ちなみに4Fは国際線の出発フロアとなっています。

海外保険受付

LCC以外で海外旅行に行かれる方はそのまま手続きがすぐに可能ですね。
4Fには外貨両替所や海外旅行保険受付カウンター等があります。もしもの時に加入しておきたいですね。

まずは2Fの「関西空港駅」方面へ

南海電車カウンター_DSC0225

ちょうど南海電車チケットオフィスの上に大きな看板がありますのですぐわかると思います。第2ターミナル方面へ進みましょう。

_DSC0228

聞きなれない名前ですが「エアロプラザ」という建物の方面へ進みます。
第1ターミナルとエアロプラザは平行して立っており、上の写真の連絡通路を利用して行きます。

第二ターミナル方面_DSC0231

エアロプラザの正面入口を入って左に進むと「第2ターミナル行無料連絡バス乗り場」の案内が大きく掲示されています。※入口を入ってすぐ左のエスカレーターは下っていかないように!!下っていくと、レンタカーのカウンターがあり「のりば」へ行けないことはありませんが、少し私は迷ってしましました。お気をつけて。

おみやげ屋さん方面_DSC0260

こちらのおみやげ屋さんを通過していくとエスカレーターがあるので下っていきます。

_DSC0232

第2ターミナル第2ターミナル行無料連絡バス乗り場に到着です。
乗車時間はだいたい7~9分ほど。4分間隔でバスが出ているので安心です。

第二ターミナル_DSC0239

どうこうしていると第2ターミナルへ到着です。

_DSC0250

国内線と国際線とで建物が別れているので区別がつきやすいですね。
国際線の中は至ってシンプルで「自動チェックイン機」とカウンターがあるのみ

・自分で搭乗手続きをして
・自分で機内持ち込み荷物と預ける荷物の大きさを確認
・保安検査場へ 国内線は搭乗30分前 国内線は搭乗20分前に済ませること

ちなみに第二ターミナルのトイレはとっても綺麗

_DSC0248

お金に余裕ある人は

ホテル日航関西空港

日航関西空港_DSC0266

いかがでしょうか。これで安心して旅行にいけますね。

(Visited 741 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報