薬師寺・平成の大修理

薬師寺

厳しい晴れ残暑が続いておりますがいかがお過ごしですか・・・。

今回は京都を少し離れ、私の住む奈良のご紹介をさせていただきます・・・奈良も京都と同じく世界遺産に認定されている寺社仏閣が沢山あります。私の住む西の京には、南都七大寺のひとつであり興福寺とともに法相宗の大本山である「 薬師寺」があります。家の2Fからも西塔と東塔が見えるのですが、今その東塔が平成の大修理を行っています。110年ぶりの解体修理で2019年の完成予定です。1300年間風雨に耐えてきた東塔が新しく生まれ変わろうとしています。創建当初の唯一の遺構で国宝の三重の塔で各層に裳階(もこし)をつけるために六重の屋根が交互に組み込まれて美しい景観となっています。

修理が完成するまでは、東塔を見る事はできませんが金堂や東院堂・西塔など素晴らしい伽藍があり金堂には有名な月光・日光菩薩を両脇に従えた美しい本尊薬師如来座像が安置されています。
京都にお越しの際は少し足をのばして頂き古都奈良をお楽しみ下さい。

奈良にも近鉄電車電車で東寺駅より直通でとても便利です。是非これから秋の観光をお考えのお客様は当ホテルを宜しくお願い申し上げます。今日はこのへんでパー

(Visited 138 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報