“京都観光”の散策コース

kiyomizu

もっともポピュラーな “京都観光”の散策コースと云えば・・・・・
清水寺から三年坂を下って高台寺・次に八坂神社そして知恩院・岡崎へと続く東山の町を南から北へ歩く足跡コースではないでしょうか!?

当”京都プラザホテル“からの道順ですが、先ずはすぐの九条通りの”市バス車庫前”で 京都市 市バスバスに乗車して頂き五条坂で下車して頂きますとすぐ”清水さん”です。
※京都市・・・京都観光NAVI~交通機関案内&フリーウォークetc参照 <市バス1日乗車券はバス車内でお買求め下さい>

ここからは散策のポイントを少々ご紹介させて頂きます!!
清水寺は、京の街の洛東で音羽山の中腹に有りますので、周知のとおり『清水の舞台』からの眺めは絶景で京の街が一望出来る一番の人気のポイントとなっております。

続いて、境内の中の「音羽の滝」は三筋の清流が流れ落ちており、この清流を飲むと”ご利益”があるとされ右の清流から【健康】【美容】【出世】のご利益となっていますが、これを全部飲むと欲深いと云う事で、ご利益が消えるそうです。
・・・・・何事にも”ほどほどに!”・・・二筋までと云う事でしょうか!?

続いてのご紹介は、清水さんから東山通りを挟んで少し北に行った所にある”安井金比羅宮”です。
ここは東山のパワースポット!!であり、有名な”縁結び””縁切り”の碑が有り・・・悪縁を切って良縁を結ぶという”ご利益”が有りますので是非立ち寄って頂いて”今年の良縁”を願って見ては如何でしょう!

次に、先程のルートにもどって八坂の塔から・高台寺あたりの”ねねの道”や”石塀小路”から丸山公園一帯を抜けて知恩院や青蓮院等へ続き・・・平安神宮・南禅寺も直ぐそこです!!
まさに古都・京都の素晴らしさが堪能出来ます・・・もちろんライトアップもお楽しみ頂けます・・・!!                 <※日程は御留意下さい。>
今年もこの辺りは”東山花灯路”『※3/12~/21』が催されますので行灯に照らされての夜の風情もたっぷりお楽しみ頂けます。

コースの最後は、岡崎の疎水から分かれた白川を辿って・・・『※途中知恩院さんの山門辺の白川に架かる行者橋もスポットで(千日回峰の僧侶が市内に入る際に最初に渡る橋とされています)』・・・行きますと祇園の町中を抜けて鴨川に辿り着きます。
その川縁に立って上流を眺めれば遠方に北山・右手に東山が眺められ癒しのスポットとなっています・・・ひと時をぼんやりお過ごし頂くのも一考ではないでしょうか!?

20110216143433.jpg

20110216142715.jpg

(Visited 623 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報