花傘巡行と舞踊奉納

本日の後祭山鉾巡行と並行して行われるのが花傘巡行です。
所で花傘巡行ですが、昭和41年に前祭山鉾巡行と後祭山鉾巡行が7月17日に統一された事により、7月24日に花傘巡行が行われるようになりました。花傘巡行はどちらかと言えば女性が多い華やいだ行列となっており、巡行終了後、八坂神社舞殿で舞踊奉納が行われます。

花傘巡行ですが山鉾が通過後、直ぐに見る事が出来ます。
DSCF7162.JPG
DSCF7163-1.JPG
DSCF7168.JPG
DSCF7169.JPG
DSCF7174.JPG
DSCF7177.JPG
DSCF7182.JPG
DSCF7186.JPG
DSCF7187.JPG
DSCF7190.JPG
DSCF7211.JPG
DSCF7217-1.JPG
八坂神社を10時にスタートした花傘巡行は12時ごろに八坂神社に戻ります。そして本殿に参拝、舞殿で舞踊奉納が行われます。
DSCF7221.JPG
DSCF7223.JPG
DSCF7235-1.JPG
DSCF7239.JPG
DSCF7242.JPG
DSCF7250.JPG
DSCF7243.JPG
舞踊奉納の一番人気は何と言っても舞妓さんです。先ずは先斗町舞妓さんによる「歌舞伎踊」です。
DSCF7280.JPG
DSCF7266.JPG
DSCF7273.JPG
次は祇園東舞妓さんによる「小町踊」です。
DSCF7282.JPG
DSCF7286.JPG
DSCF7292.JPG
最後は「鷺踊」です。
DSCF7318.JPG
DSCF7314.JPG
DSCF7319.JPG
7月1日から始まりました祇園祭りも大きなイベントは本日の後祭及び還幸祭(御旅所に来ていました御神霊が本社に戻ります)にてほぼ終了となります。祇園祭りが終ると次の大きな伝統行事は五山送り火(8月16日)、それまで京都の暑い夏が続きます。

(Visited 77 times, 1 visits today)
人気記事 TOP15
京都観光情報