漫天兄弟

【漫天兄弟】

京都府京都市南区東九条西山町25-4
近鉄京都線東寺駅より徒歩約4分 京都プラザホテルより徒歩約5分

☎075-755-0801

営業時間 月~土 11:30-15:00 月~金 17:00-22:00
日曜・祝日・土曜午後は定休日

京都プラザホテルの徒歩圏内には、地元の小さなお店がたくさんあります。
ただ、居酒屋さんはあっても、ラーメン屋はないなあと思っていたら……ありました。
実はお客様に教えていただいたのですが、表通りから引っ込んだ裏通りにひっそりと佇む、こぢんまりとしたお店が。

漫天兄弟1

その名も「漫天兄弟」。
店内はけっこう広く、L字型のカウンターに、2人掛けのテーブル席がいくつかあり、奥には座敷まであります。
お品書きにはラーメンとご飯ものだけ。
餃子もなければ、炒飯もなしと、これは当たりの予感がします。

とりあえず、店内ランキングで1番にランクされている「こってりラーメン」(750円)を注文。

漫天兄弟3

横浜家系豚骨ということで、たしかにそれらしいスープに、しっかりした太麺でいい感じ。ただ、トッピングは海苔とチャーシュー、ホウレン草と至ってシンプルで、若干淋しいかも。

それでも、チャーシューはボリューム満点で、どっしりとした肉の食感が楽しめ、ホウレン草もよく馴染んでいます。
何より、主役の太麺が歯ごたえもあって、とってもおいしい。
スープは思ったよりもあっさりしていましたが、全体的に二重マルの出来。

漫天兄弟3

調子に乗って、温玉チャーシュー丼を頼んでしまいましたが、こちらもチャーシューが山盛りで良かったです。
マヨネーズと一味をかけていただくのですが、夜勤終わりで空腹だったとはいえ、ちょっとパンチが利きすぎました。

と、ここまでが1回行っての感想でしたが、細麺のほうも試してみねばということで、再度行って参りました。

漫天兄弟2

で、注文したのが「漫天ラーメン」(800円)。
こちらもこってり系なのですが、豚骨だけではなくて、鶏がらと魚の合わせということでした。
私としては、こっちのほうが「こってり」よりも良かったですね。
細麺も合っていて、食感もじゅうぶん。トッピングに最初からメンマが載っているのもGood。

ちなみに、麺の種類、スープの濃さなど、注文の際に細かく変更できます。
また、MENUには載っていませんが、頼めば替え玉もできるそうです。

あと、毎月の10、20、30日は「漫天の日」ということで、200円の割引券がもらえるサービスも。
営業がけっこう早く終わってしまうのと、日曜と土曜の夜が休みなのが残念なところ。

個人的には、何度も通いたくなるおすすめのお店です。

個人的なおすすめ度(5点満点):★★★★☆(4.5点)
文責:TK

(Visited 62 times, 1 visits today)
人気記事 TOP15
京都観光情報