京都の藤の花 見どころ

4月21日の当ブログにて「鳥羽の藤」をご紹介しましたが、昨日から一般公開が始まりました。早速本日、10時の開場に合わせ行ってきました。

こちらの藤棚は全長120M、京都市内の藤棚の中では最長・最大となります。
CIMG9556.JPG
CIMG9557.JPG
満開見頃です。
CIMG9563-1.JPG
CIMG9568.JPG
CIMG9571.JPG
白藤も満開です。
DSC08370.JPG
DSC08371.JPG
DSC08373.JPG
DSC08379.JPG
DSC08384.JPG
DSC08388.JPG
DSC08393.JPG
DSC08396-1.jpg
DSC08404.JPG
鳥羽の藤は5月2日まで一般公開されております、是非お越し下さいませ。

鳥羽の藤⇒http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000195001.html

桜シーズンが終りツツジ・ヤマブキ・ボタンなど春の花が見頃に、その中で優雅で見応えがあるのが藤ではないでしょうか。京都では平等院・城南宮・春日神社などの藤棚が有名ですが、その中で一番規模が大きく一番人出が多いのが「鳥羽の藤」であります。年々来場者が増加、5年間で来場者数が3倍近くになったそうです。尚、一般公開は4月28日(木)~5月2日(月)10:00~16:00(入場は15:30まで)となります。

昨日の鳥羽の藤です。中に入れない為外部から撮影しました。
CIMG9544.JPG
CIMG9545.JPG
CIMG9549.JPG
綺麗に開花しています、一般公開の頃が一番の見頃となりそうす。
CIMG9551.JPG
CIMG9553.JPG
CIMG9554.JPG
「鳥羽の藤」は鳥羽水環境センターの中にあり、残念ながらアクセスは不便です。
毎年、京都駅及び竹田駅から臨時バスが運行されますのでこちらをご利用下さいませ。

鳥羽の藤⇒http://www.e-kyoto.net/special/235

(Visited 302 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報