京都タワー

京都の玄関口と言えば、JR、近鉄、地下鉄が集まる電車始点の京都駅新幹線
玄関口京都駅を北に出て正面を見れば京都が一望来る展望台付きの京都タワーがそびえ立つ。
南を見れば南西には私が働く11階建ての京都プラザホテルがありますホテル

さて、京都駅の烏丸中央口を出ると目に飛び込んでくる京都のシンボル「京都タワー」輝き
京都タワーは、昭和39年、東海道新幹線が開通した年に建てられ、当時京都市の人口が131万人だったことから、高さを131メートルに設計し建てられたようです。
京都は古くは日本の首都であり、美観と文化と歴史の街として栄え、よって景観問題で高層ビルを作ることが出来ない京都の町にタワーを建てる際、賛成派と反対派が対立、何とか京都らしい形にしようと、色は舞妓さんの肌の色に合わせて白色、また、海の無い京都市内に灯台をイメージして作られたといわれています。

P1000250.JPG
展望台の他、夏はビアガーデンも楽しめ、お土産屋さんや地下には朝7時から営業している銭湯スパがあり、夜行バスなどで着いて、スッキリさっぱりしてから観光をスタートさせるのも人気の京都タワーですひらめき
また、ガラス張りの京都駅ビルの窓に、京都タワーが映りこんでいますのでご覧になって下さいひらめき輝き
そして今度は京都タワーと反対側の京都駅出口「八条西口」を出て西にお進み頂くと南側に今年6月にオープンした「イオンモール京都」があり、更にお進み頂き京都市の中央を南北に走る油小路通を南へ行きますと西側に当ホテル、京都プラザホテルが皆様方をお待ちしておりますハッピー

また、お子さま連れの方には「梅小路蒸気機関車館」はいかがでしょうかひらめき
「C62」「D51」など大正、昭和の機関車18両が保存展示されている博物館で、1日3回館内を走るSLに体験乗車(200円、4歳〜中学生100円)ができますハッピー
まだ他にも見所はございますが、京都の旅のスタートとゴールとなる京都駅には、京都が誇るおみやげや、グルメも楽しめますよ音
そして、京都にサヨナラの前に京都タワーから市内の大パノラマを眺め、旅の最後まで京都を満喫して下さいハート4

(Visited 109 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報