東本願寺の別邸 渉成園(しょうせいえん)

syousei

京都は秋も深まり紅葉楓の見頃を迎えています。
TVテレビも連日、京都の紅葉を取り上げているところが多く・・・夜の気温が8度を下回る毎に紅葉が進むとのことです。
京都の紅葉の名所や街中は全国各地からのお客様で賑わっています。

ところで、皆様はもう紅葉のスポットに足を運ばれましたか?
わたくしフロントNは昨日のお休みに混雑を避け京都駅の近くで久々に紅葉を見てきました。
前々回のブログで告知のあった東本願寺の別邸「渉成園(しょうせいえん)」です。
近すぎてか・・あまり足を運ぶ人はいない穴場で、とても美しい庭園でした。
名所とは言えませんが是非お薦めしたいので、本日ご紹介させて頂きます。
実はいつも前は通っていたものの足を踏み入れたのは今回が初めてでした・・・少し前にお手伝いのY平君が行って冊子を見せてくれていたので、わたくしも出掛けてみました。
東本願寺については、前々回のブログで他のスタッフが詳しく書いておりますのであわせてご覧下さい。
渉成園は、東本願寺の飛地境内地になり、京都駅より徒歩10分の場所にあります。
東本願寺十三代宣如上人が三代将軍家光より土地を寄進され退隠後に居を構えたそうです。

庭園は「池泉回遊庭園」で詩仙堂を開いた石川丈山の作になると伝えられています。
園内は1万600坪・・大小2つの池と数棟の茶室や書院で構成されています。

P1000254.JPG

P1000257.JPG
丹楓渓(たんぷうけい)印月池の北岸の両側に植えられている楓が紅葉真っただ中

P1000256.JPG
侵雪橋(しんせつきょう)と紅葉と京都タワー
皆様も一度、足を運んでみられてはいかがでしょうか・・・ダイナミックな紅葉は見れませんが、静かに紅葉を楽しみたい方にお薦めです。本当に時間を忘れて散策してしまいました。
紅葉が間に合わない方は、冬の雪景色雪・・桜桜の時期にお越しいただけたらと思います。
渉成園へ
そして京都駅前散策をお楽しみ下さい。

(Visited 433 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報