笠置寺は紅葉の穴場

笠置寺は紅葉の穴場

今晩は!!京都プラザホテル「鹿坊」です。
いよいよ秋本番 「京都 紅葉 見頃!!!」という言葉もぴったりの季節到来です。

日本全国紅葉が綺麗な季節間近ですが、京都の紅葉は「絵」になるという言葉をよく耳にします。
わたくしなどは普段見慣れているせいか、北海道など大自然の中の紅葉をみると壮大で京都にはない美しさを感じますが、皆様の目には京都の紅葉はどのように感じられるのでしょうか?

昨年私共のホテルをご利用いただきしたヨーロッパからお越しになられたお客様は「京都」の紅葉の美しさが忘れられず、今年もお越しになるようで、神社仏閣とともに京都の紅葉はヨーロッパの方々の目にも美しさとともに絵画のような清らかさ、強さ、儚さや美しさなど絵画の中に自分が入ったような不思議な感覚になるようです。

さて今日はいままでとは少し趣を変えて、ハイキング好きな方々が楽しめる「京都 紅葉 穴場」をご紹介いたします。

そこは「笠置山もみじ公園」そしてその山頂にある「笠置寺」をご紹介いたします。
京都プラザホテルからですと徒歩7分で京都駅。JR関西本線で「笠置」下車。(約1時間40分)そしてそこからハイキングコースで歩くこと45分で山頂までいけます。

笠置山は木津川の南側にある高さ約290メートルの山で花こう岩からなり、山頂からの眺めは絶景です。
そして、山頂には「笠置寺」があり、ここは「元弘の乱」で鎌倉幕府倒幕のために後醍醐天皇が笠置山で挙兵したこで有名なところでもあります。

私個人的には都会の中で普段生活されていてハイキングがお好きな方々にはぜひぜひお勧めしたいところでもあります。
2泊、3泊されるお客様はぜひトライしてみてください!!

では今日もありがたいことに満室で忙しいのでこの辺りで失礼いたします。

(Visited 181 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報