パワースポット

seimi

最近パワースポットとかエネルギースポットと云う言葉をよく雑誌などで見かけるようになりました。日本には三大パワースポットなるものがあるそうで、石川県の「聖域の岬」、長野県の「分杭峠」、「富士山」が日本で最もパワーがある場所だそうです。
またパワースポットが風水で云う気場や霊場も同じようにあつかわれ、古くから精霊がやどるとされている滋賀県の比叡山「延暦寺」では今なお多くの僧侶が修行されており、和歌山の「高野山」では有名な方々が墓碑を建立し、青森の「恐山」では死者の供養をされており、それぞれの山は強いエネルギーがあると言われています。
占いで云う「四柱推命」陰陽五行説による風水で調べられ最も繁栄するとされる聖なる土地「龍穴」に神社仏閣が建立されたそうです。

京都には龍穴に建立された神社仏閣の本山が沢山あります。京都の町自体が風水で占われ造られた町で沢山のパワースポットがある訳です。長寿、恋愛、勉学、安産、病気平癒、商売繁盛のご利益がそれぞれ授けられる神社仏閣があります。特に有名な強いパワースポットは清水寺、八坂神社、に陰陽の晴明神社などです。

是非京都にお越し頂いて京都のパワー、エネルギーをお持ち帰り下さいませ。

京都パワースポットはココ!ご利益 あるに決まってるやん!

(Visited 410 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報