尼崎ラーメン紀行 第1回 尼爺

「近くにおいしいラーメン屋はないか?」とご質問をたびたびいただきます。
ただ、近隣にラーメン屋はたくさんございますが、おいしいお店と言われると、答えに悩んでしまいます。
何しろ、そもそも味覚にいうものには個人による違いがございます。
そのうえ、それがラーメンともなりますと、普通のかたなのか、こだわり派のマニアのかたなのかで、評価はまったく異なって参ります。
ご案内したのに「おいしくなかった」となりますと、結果的にご案内しなかったほうが良かったということにもなりかねません。

しかし、ご質問をいただいているのに、何もご案内しないというのも、お客様に失礼かと思いまして、このたび、私の独断と偏見で、尼崎のラーメン屋さんを何回かにわけてご紹介させていただくことにいたしました。
全て私が実際に足を運びまして、味わってきたうえでの感想です。
お客様のラーメンライフのご参考になりましたら幸いです。

〈尼崎ラーメン紀行 第1回〉

【尼爺】

・営業時間 11:00-15:00 17:00-24:00
・定休日:不定休
・所在地:兵庫県尼崎市神田中通4丁目164
昭和通六丁目沿い(国道2号線と尼崎中央商店街の間)
尼崎プラザホテルより徒歩3分
☎06-6412-9990

ama-g

L字型のカウンターひとつの小さなお店ながら、小奇麗なラーメン屋で女性ひとりでも大丈夫です。
店員さんも笑顔で、サービス満点。

ama-g-tokusei-g-ramen

スープはあっさりした豚骨のしおが基本で、生のたまねぎのかけらがはいっていて、どことなくコンソメ風でまろやか。
さらに、醤油と味噌も選ぶことができます。
麺も太麺と細麺を選ぶことができます。

とにかく自慢のチャーシューが絶品で、「うまとろ」と自称しているだけあって、しっかりとしたボリュームがあるのに、口の中でとろとろに融けていきます。
トッピングも豊富で、煮玉子、野菜などなどを載せることができるので、欲張りなかたにもご満足できるかと。

スタンダードな「元祖爺ラーメン」が650円、「野菜爺ラーメン」が750円、「チャーシューメン」は950円です。
120円で替え玉もあります。

私は張り込んで写真の「特製爺ラーメン」980円をいただきました。
こちらは、煮玉子、野菜、チャーシュー追加という全部載せで、とってもおいしかったです。

個人的なおすすめ度(5点満点):★★★★(4点)
文責:尼崎フロントK

(Visited 186 times, 1 visits today)


人気記事 TOP10

人気記事ランキング

京都観光情報